カテゴリ:写真( 7 )
2012年 02月 13日
CP+に行ってきました
d0218074_23301849.jpg

横浜パシフィコにカメラと写真映像の情報発信イベント
「シーピープラス」へ行ってきました。

イベントホールはカメラの新機種の紹介やセミナーを
各メーカーごとにブースに分かれてやっていました。

テレビではカメラ女子の若い女性が来ていると
報道していたそうですが、実際は40から50歳くらいと、
70歳ぐらいの男性の方たち、そして60歳台の女性も来ていました。

今回ぜひ行きたいと思ったのは、
女性写真家の織作峰子さんのフォトステージを
見たかったからです。

ポルトガル、スコットランド、イギリス、スイス
の写真を見ながら、旅のエピソードをまじえて
その時の状況や写真についていろいろと
お話をしてくれました。

このステージもかなり高い年齢層の方たちがたくさん
来ていて、立ち見となってしまいましたが、
とても興味深い話が多かったのでアッというまに
1時間が過ぎました。

織作さんは写真は五感で撮るものだと言っていました。
特に色は重要であると。
気づくといつも色を目で追っているそうです。
この話はかなり私のツボにはまりました。

ポルトガルで撮ったという素敵な1枚は、
道路で椅子に座って新聞を広げているおばあさんの写真。

織作さん曰く、椅子の足の赤、広げている新聞の記事の
ブルーの海。
おばあさんが履いている紺色の靴、そして
オリーブ色のカーディガンの下に着ている
ブルーのポロシャツ。
この色たちが素敵だったのと、このおばあさんの
目ちからの強さでシャッターを押したそうです。

カメラに気づいて笑ってくれたけれど、
この目ちからはあえて笑っていない普通の表情が
よかったと言っていました。

なんともひきつけられる素敵な写真の意味
がわかりました。

撮った人の気持ちを伝えることが出来るのだから
プロはすごい♪

他にも素晴らしい景色の写真がたくさんありましたが、
私の心に響いたのは、それぞれの国の子供の写真。

その中の1枚のイギリスで撮った写真は、
子供の着ている洋服の色やその子が持っている風船の色、
寄りかかって立っている壁の色、それが1枚の絵のように
素敵な配色で彩られている。また、カメラを向けられて
はにかんでいる表情もかわいらしい。
写真の技術はもちろんだけれど、写す側の被写体を見つける感覚は
感性の何物でもないと思いました。

すぐに自分の仕事と結びつけて考えてしまいます。
いままで通り色にこだわって、そして感性を磨かなければと
思いました。

人が多くてちょっと疲れましたが行ってよかった♪

人気ブログランキングに登録しています
ワンクリックお願いします

人気ブログランキングへ
[PR]
by puala-bi | 2012-02-13 01:15 | 写真
2011年 10月 24日
難しい光の調節
d0218074_18535194.jpg

バラ(フランソワ)・マイクロポンポン・ヘンリーヅタ

とろけるように柔らかい花びらのフランソワ。
あま~い香りがします。

はじけそうにコロンと丸いマイクロポンポンと、
葉っぱの裏側が魅力的なヘンリーヅタを
バラと一緒に花瓶にいけました。

優しく真綿のようなバラの質感の表現と、
ヘンリーヅタの葉が透けるように写したかったので、
光の調節がとても難しく苦労しました♪

人気ブログランキングに参加しています
ワンクリックお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
by puala-bi | 2011-10-24 06:37 | 写真
2011年 06月 19日
紫陽花
紫陽花が咲きました。
雨上がりの紫陽花が撮りたくて、朝から庭でいろいろ写してみたけれど、
見たままのブルーが写真ではなかなか難しい。
取りあえず露出をプラスとマイナスで試してみました。

マイナス
d0218074_2312129.jpg

プラス
d0218074_2313226.jpg


生徒さんからいただいた「墨田の花火」 マイナス
d0218074_23144638.jpg

プラス
d0218074_23171757.jpg


墨田の花火は、露出をマイナスにした方が明らかにきれいに撮れていました。

ブログランキングに登録しています。
ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by puala-bi | 2011-06-19 23:18 | 写真
2011年 05月 13日
お花の写真
写真家 今道しげみ先生のセミナーに行ってきました。

お花の美しさを写真で残したい!
そう思って始めた写真ですが、これがなかなかうまくいかない。

生徒さんに今道先生の本をお借りして見た時は衝撃的でした。

お花がふんわり優しい雰囲気に写っているではないですか!

そして本を買って勉強していますが、今一つです。

そこで思い切ってセミナーに参加してみました。

その中の写真です。

写してきた写真はまたアップしますね!
d0218074_2326016.jpg

バラ (イブピアッツァ )

人気ブログランキングに登録しています。
ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by puala-bi | 2011-05-13 23:42 | 写真
2011年 03月 10日
d0218074_22581852.jpg


何かを始めると、とことんのめり込んでしまう。
もともと本屋さんへ行くのが好き♪
新しい何かを始めると、「また始まった」 と自分でも思うが、
部屋の中にその種類の本が着実に増えていく。
「デジタル一眼レフ」関川 真佐夫著も詳しくわかりやすい本だが、今日ふらっと
本屋さんへ立ち寄って「写真撮影の教科書」岡嶋 和幸著を購入した。
本を買うだけで写真が上手になれるわけはないけれど、何となく買って安心してい
るところもある。
そういえば、お花を勉強している時も、かなりたくさんの本を買って勉強していた。
やはり必要なものは買わないと! と自分に言い聞かせた。

明日の被写体は決まっている。スイーツと、お花♪♪

人気ブログランキングに登録しています。
ワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by puala-bi | 2011-03-10 23:45 | 写真
2011年 03月 04日
はじめの一歩
d0218074_795649.jpg
d0218074_761626.jpg

自分が見て美しいと思うものをそのまま写真で残したい!ただそれだけなのに。
お花の世界の奥の深さと同じくらい写真の世界の奥の深さに驚いている。
本を見て自分なりに勉強はしているがなぜかうまく撮れない。
取りあえずは自分が感じたきれいを写真に撮る。それがまず第一歩かな?
[PR]
by puala-bi | 2011-03-04 23:40 | 写真
2011年 02月 28日
アネモネ
お花はそれだけできれい。でも写真ではその美しさをなかなか表現出来ない。なので最近の課題はお花をいかに美しく撮影できるか。ただひたすら写すしかないと。その中の一枚。
d0218074_17485975.jpg

[PR]
by puala-bi | 2011-02-28 23:03 | 写真